バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆--バンコクの公園・スイミングプール--☆

サトーンの裏の方にある公共公園

スワンチャルームプラキヤット 80パンサー
プラバートソムデットプラチャオユーフア

という、ありがたい名前の公園のようです。
一般のタイ人はこの公園のことを何と呼ぶのだろう?
裏サトーン公園とかではどうでしょう?

サトーンの裏の方にある公共公園

ソイ・スワンプルー側の入口前。

サトーンの裏の方にある公共公園

バンヤンツリーバンコクなどが見えます。

サトーンの裏の方にある公共公園

広々とした公園なのですが、
少し影が少ないような気がしました。

サトーンの裏の方にある公共公園

BTSチョンノンシー駅前に建設中の
マハナコーンが見えました。

サトーンの裏の方にある公共公園

水の色は微妙ですが、水辺というのは
人を落ち着かせるものがあるように思います。

サトーンの裏の方にある公共公園

ここの池にはナマズが住んでいるようで、
エサを与えてる人がいました。

サトーンの裏の方にある公共公園

ホールか何からしい。

サトーンの裏の方にある公共公園

誰、このおじさん?
と、ちょっと調べてみると、王族の血筋の
ククリット・プラモートという方で
タイで首相も経験しているエライ方のようです。

サトーンの裏の方にある公共公園

ソイ・ンガムドゥープリー側の入口

サトーンの裏の方にある公共公園

公園の隣は運輸省の機関があるようです。

水餃子の美味しい中華レストラン、サンムーンレストラン(中国水餃)

ラマ4世通りのソイ・ンガムドゥープリーを入った突き当りにあります。
かつて、ムエタイのスタジアムがあった辺りの道路向かい。

公園のもう一つの入口はイミグレーションの裏手、
ソイ・スワンプルーが近くを通ってます。

ククリット・プラモート氏の邸宅もスワンプルー邸として
近くで公開されているようです。

ルンピニ公園でも感じたのですが、少し離れた場所に
高層ビルが立ち並んでいて、都会の中のオアシス的。
特にサトーンは高層ビルが多いので、
否応なく、都会にいることを知らされます。

チャトゥーチャックにある鉄道公園などは
元ゴルフコースということもあり、木が多く、
あまり建物が見えなくて、現実離れできそうですが。

『公園の所在地』

大きな地図で見る

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2014/12/16 08:06】 | バンコクの公園
【タグ】 タイ  バンコク  公園  サトーン  スワンプルー  ンガムドゥープリー  運輸省  ククリット・プラモート    
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。