バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆チェンライ1000バーツ以下のホテル

タイ空港公社から無料チェンライガイドブックのメール

丘、お土産、ホテル、食事など7つあげて紹介されています。
プーチーファーやメーサロンにはいつか行ってみたい。

>>AOTのチェンライガイドブックはこちら

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2016/01/17 08:57】 | タイ北部地方
【タグ】 タイ  AOT  チェンライ  北部  ガイドブック  ダウンロード  PDF  食事  名所  ホテル  
トラックバック(0) |
☆--チェンマイのホテル・安宿情報と宿泊レビュー--☆

チェンライのワット・ロンクンでトイレを中国人用に分ける!?

ホワイト・テンプルとして有名なチェンライのワット・ロンクン。
中国人旅行者も多く訪れてる様子。

そして、そのトイレの使い方がかなりキツイようで、
中国人用と他の人たち用にトイレを別にするような話です。

きっと、「どうしてこうなるかな~?」というような
使い方をしたに違いありません。
想像に難くない…。

遠目には白くてキレイな感じですが、よく見ると地獄がテーマ。
世界各国のヒーローも登場するらしく、
日本からはウルトラマンなどがいるらしい。

ワット・サンパシウみたいにドラえもんはいないんだろうか?

ワット・サンパシウのドラえもんも地獄系ですが、
お寺はしっかりとした仏教寺院。

ワット・ロンクンはタイの芸術家が作っている(製作途中)施設で
仏教寺院という扱いではないようです。

バイクでメーサイやゴールデントライアングルなどに行ってる割に
ワット・ロンクンはいつも逃してます。

次回はメーサロンとプーチーファー山、そしてワット・ロンクンにも。
無理かな…。

>>関連記事 ドラえもんが描かれているお寺、スパンブリー県のワット・サンパシウ

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2015/03/04 09:18】 | タイ北部地方
【タグ】 タイ  チェンライ  ワット・ロンクン  ホワイトテンプル  トイレ  中国人  観光客  旅行者  
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。