バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

チェンマイで有名なナイトバザール周辺を歩いていると
何やら怪しい建造物を目に止めました。
近づいていくと、どうも人が張り付いている様子。
更に近づくと、ロッククライミングの人口壁でした。

周囲はレストランやお土産屋さんが立ち並んでおり
その中心に人口壁はありました。
観光客も珍しそうに眺めています。

これは是非と思い、料金を聞くとそんなに高くないので
トップロープクライミングという初心者からできる登り方で
挑戦してみました。

クライミングをしたことがあると言うと簡単な説明で終わり
シューズ、ハーネスをはかせられ、ロープで縛られました。
「さあ、登れ」と言われ開始。

指定の色なんかなく、「とにかく登れ!」と言われるままに
あっさり制覇。
簡単極まりなく、グレードは5もないのでは…。

しかし、観光客の注目もあり、微妙に緊張。

隣にはハング(水平よりも手前に傾いている)している壁もあり
なかなか面白い絵でした。

一般的にクライミングをしてると、見てるのはクライマーが
圧倒的多数ですが、そこではクライミングの「ク」も
知らない人からの視線を浴びることができます。
日本のお台場辺りに人口壁を設置したような感じかな。
目立ちたい方にお勧め。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2006/05/12 21:47】 | タイ北部地方
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。