バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ、バンコクのタイ料理レストラン、ティダイサーン

イサーンとはタイ東北地方の愛称みたいな感じです。

タイ東北の鍋料理、チィムチュム

このお店があるランナム通りはチムチュムというタイ東北料理の鍋が有名です。
一般的にはイサーン料理といいます。
この鍋は肉や野菜、バジルなどの香辛料を土鍋に入れて煮込みます。
カオミャオという「もち米」と一緒に食べたりしますが、この鍋はビールによく合います。

タイ料理、ガイルイファイ(ガイパットメットマムアン)

鍋の他にもう一品頼んでみました。
アルミホイルで鶏の形にし、周囲が燃えている状態で出てきました。
鶏の中身は有名な「チキンとカシューナッツの炒め物」です。

タイ料理(ガイパットメットマムアン)2

鶏の中身

タイ、バンコク、ビクトリーモニュメント駅

ここのお店はガイドブックなどにも出ているらしく、
日本語のメニューもありました。
バンコク市内を走るBTS(モノレールのような電車)のビクトリーモニュメント駅の近くです。
最短を歩いて3~4分くらい。

タイ、バンコク、ランナム通り

タイでは「ソイ」と呼ばれる小道(?)がありますが、ここはソイランナムと呼ばれ、
バンコクの人は大抵知っているので、駅で聞くと教えてくれます。

この通りの入口の角にセンチュリーというデパートがあり、
これもまたタイ人には有名です。
この入口からおよそ80mくらいのところにティダイサーンがあります。

なんだかレストランのまわし者のようですが、味は結構いけます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2009/11/15 00:03】 | タイのグルメ、レストラン&カフェ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。