バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
タイのセブンイレブンには日本のコンビニ弁当はありません。
が、一昨年くらいにレトルト弁当を発見しました。
早速食べてみました。

はじめて発見したときは店内にプラカードみたいなのが
ぶら下がっていて、店員に頼むとお店のバックヤードから
持ってきてくれ、レンジで解凍&暖めをしてくれました。
お店によっては氷入れの中に入っていたり、
アイスクリームの横に入っていたりします。

日本の弁当と違い、冷凍状態なので4~5分待たされました。
できあがると袋に入れてくれるのですが、
かなり熱い状態です。

お味はどうかというと、所詮レトルトです。
お米はパサパサ(タイ米だから?)、具もいまいち。
しかし、タイだけあって辛さはそれなりに。

種類も豊富でレッドカレー、ピラフ(チャーハン?)
ワンタンスープ、うどん(英語でUDON)などがありました。
スープはちょっと小腹が空いたときにはいいかもしれません。

料金もリーズナブルなのですが、屋台で食べてもそんなに
かわらないので、屋台の作りたての方が美味しいでしょう。
屋台もそれなりに遅くまでやってるし。
朝方になって、どうしても何か食べたいときはいいかもしれません。

ですが、あくまでレトルトなので、健康的とは言えません。

       ~グリーンカレーのレトルト弁当を食べながら~

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2006/03/25 10:55】 | タイ料理
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック