バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

先日、バンコクでラーマキエンを観ようと
ディナーショーを開催しているオリエンタルホテルのレストラン、
サラリムナームに行ってきました。
このレストランの名前の意味を聞くと「水路にある東屋」みたいなことを
言ってました。目の前にあるチャオプラヤ川は水路と言えるのか?

ホテルに入り、サラリムナームに行きたいと言うと
川の方に案内され、5分おきに出ている専用渡しボートで
川向こうへ。

レストランには日本人が半分くらいいました。
席にはタイの三角座布団があり、更に掘りごたつ形式でした。
セットディナーの食事が出始め、しばらくすると
ショーが始まりました。
各席には英語で書かれた舞踏衣装の説明等があり、
読みながら観ていましたが実のところさっぱり…。

日本の能や狂言ではないですが、予習が必要と思いました。

セットディナーはトムヤムスープなど、一般的なものが
出てきて美味しくいただきました。

なかなか良かったのですが、ちょっと高いかな?
ドレスコードもあるのですが、ある西洋人はサンダルだったし…。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2006/03/26 12:53】 | タイのグルメ、レストラン&カフェ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。