バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆ヤンゴン旅行・観光情報ブログ

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

今年も観てきました、トヨタプレミアカップ。

一昨年は観てませんが、湘南ベルマーレが負け、
去年は仙台から来てて、トップ選手が3人くらい抜けてたのも
あったのか負けてしまいました。

Jリーグはテレビでも見たことがなく、ワールドカップも
特に日本を応援するでもないのですが、実際に観戦するのもあるのか、
バンコクでは知らず知らずのうちに日本のチームを応援しています。
今年こそは!

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

サッカーボールを蹴ったりできるブースなどがありました。

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

ブリラムのスポンサーはチャンビアらしく、
チームのシャツを売ってました。
1枚500バーツ。ちょっと高いような。そんなもんか…。
背番号も入れたりできるようでした。

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

ゴール裏ですが、1枚50バーツ。

日本人用チケット売り場には名古屋のサポーター用と
クラブタイランドがどうのとありました。
割引されるのだろうか?

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

ブリラムウユナイテッドのチームカー?

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

無料で配布された空気棒?
なかなか良い音がでました。

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

スタジアムは視界が広く気持ちが良いです。
ピッチに立ってみたいと思うくらいです。

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

あまり有効活用されてない感じの巨大モニター。
リプレイとかやってくれたらいいのに…。
反対側のゴールは良く見えないし。

タイではテレビ中継もしていて、たまにテレビの様子が
モニターに出ていました。
臨場感はなくてもテレビの方が、リプレイとかあって見易そう。

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

選手入場、お偉いさんの登場、みんなで起立し、タイの国家斉唱と
ありがちなパターン。

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

キックオフ前のアップ。
4番、リベロの人も出てました。
ちょんまげみたいのが目立ってました。

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

16:15(?)にキックオフ。

名古屋の選手と比べると、タイの選手は小さい気がしました。
ゴール前、シュートまであと一歩くらいまではつながるのですが、
名古屋のディフェンスの外人選手22番が大きく、
かなりのプレッシャーのようでした。

名古屋の看板選手っぽいリベロの人もしっかり守ってましたが、
相手ゴール前のセットプレーでは最初からゴール前にいました。
そりゃあ、ゴールに絡むでしょう。

彼がゲームメイクをしてる感じもして、
下過ぎやしないか?とも思ったりして。
というのも、中盤のゲームメーカーがいなかったような…。

昔、名古屋で選手として活躍した現在の監督もちゃんと来てました。

キーパーは日本代表とかになってる人でした。
最初の方、いきなりミスキックしてて、危うかった…。

グランパスのサポーターはこの文で誰だかわかるかもしれませんが、
もうちょっと名前を覚えないといけないな~と思いました。

ブリラムの選手で特に気になった人はいませんでしたが、
名古屋が2点目を決めると、タイ人の観客がゾロゾロと帰りだしました。
とても素直な感じで。

トヨタプレミアカップ2012、ブリラムvs名古屋

結果は前半1点、後半1点を入れ、名古屋グランパスの勝利!
そりゃあ、名古屋のスポンサーはトヨタですから。
負ける訳にはいきません。

試合終了後は、花火が打ち上げられてました。
妙に低くて怖かったです。

このスタジアムはペットボトルや缶の持ち込みが禁止で、
ジュースなどはビニル袋に入れて持ち込む形。
置くことができなく、不便な感じ。何とかしてほしいものです。

親善試合とはいえ、名古屋の勝利でスッキリしました。
来年はどこが来るのだろうか?
今から少し楽しみです。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2013/02/17 07:27】 | バンコク
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。