バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆タイの天然温泉ディレクトリー☆

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

ウタイタニー市街から333号を進みます。
市街から温泉まで60kmちょっと。

案内看板は少なかったですが、主要の通り3つを進むだけで
迷うことも無く温泉まで行くことができました。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

333号から3438に入るところ。
実は333号を真っすぐ行っても温泉に着くのですが、
かなり遠回りになってしまいます。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

3282号で初めて温泉の看板をみました。
さっぱり看板がないので、心のどこかに不安がありましたが…。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

3438号から3282号へと曲がります。
この交差点から温泉まで約13kmくらいだったような。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

温泉まであと1.5kmの看板

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

そして、温泉への分かれ道。
少し舗装が粗くなります。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

右手に宿泊施設のあるリゾートらしきものと、
売店とバイクタクシーがいたのですが、ここから更に左に進みます。

タイ中部ウタイタニー県のサモトーン温泉

温泉入口の手前で湖が見えました。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

噴水が見えて、到着!
この噴水は温泉ではないかもしれません。

この左の方に温泉の受付建物があります。
あまり人がいなく、案内も不自然な感じでよくわかりませんでしたが…。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

視界が湖に広がります。
この景色を見ると、イヤなことは全て忘れられそうな感じ。

公園みたいになってるので、ちょいと探索してみました。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

宿泊施設もあるようです。
係の人に聞くと、1泊800バーツ。
事前に電話で予約してくれとのこと。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

何故か大仏がいました。
お寺の建物など一切なく、大仏のみ。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

源泉らしいのですが…。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

源泉のプール?
シリントン王女もここにお越しになったことが
あるようで、そのときの写真がありました。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

温泉の成分らしい。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

こちらは足湯。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

こちらも足湯でしょうか?
何となくマッサージ屋さんで足を洗ってくれるのを思い出しました。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

足湯は10バーツのようです。

タイ中部ウタイタニー県のサモトーン温泉

受付に行き、個室をお願いしました。

一人用の個室は30分30バーツでした。
タイの人は30分で十分なのかもしれませんが、
1時間でゆったりできるのかと。

実際、着替えたりして慌ただしかったです。
誰も30分丁度で出てくるとは思ってない気はしますが。

タイ中部ウタイタニー県のサモトーン温泉

一人用の個室。2畳にはちょっと狭いくらい。
ホースの上にはシャワーもありましたが、出ませんでした…。
五右衛門風呂みたいな浴槽手前の木の柵の手前に着替えなど置けますが、
浴槽のお湯がザーっと溢れたら全部濡れます…。
バックに全て入れて、ドアノブに掛けておきました。

ハンガーまでなくても良いですが、
ちょっと掛けるところがあると便利なのですが…。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

左の水色のパイプからお湯がでます。
手前の黒いホースは水。
かなり熱くて、お湯だけでは入れませんでした。

ほんのりと硫黄の香りがしました。
お湯につかり、ふぅ~。
気持ち良いです。

タイ中部ウタイタニー県にあるサモトーン温泉

温泉受付オフィスの側にあるミニマート

「サモトーン温泉その他の情報」

タイ語名称:น้ำพุร้อนสมอทอง
所在地:ウタイタニー県フアイコット郡トーンラーン地区サモトーン(町?)
タイ語住所:บ.สมอทอง ต.ทองหลวง อ.ห้วยคต จ.อุทัยธานี
電話:089-438-7400、080-683-6476

園内入場無料
一人用個室 30分30バーツ
家族用個室 45分100バーツ
足湯 10バーツ
プール(?) 150バーツ~
宿泊施設 800バーツ(要予約)

ミニマートも食堂らしきものもありましたが、
泊まるときは街である程度買い込んでくるのがベターでしょう。

『ウタイタニー市街地(B)からサモトーン温泉(A)までの地図』

大きな地図で見る

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2013/07/19 07:02】 | タイ観光、ツアー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。