バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

シンガポール、マレーシアで中華系の人たちに
食べられるファーストフードのバクテー(肉骨茶)。
タイでもたまに見かけます。
最近、タイは寒く、風邪気味なので力をつけようかと食べてみました。

中華系の香辛料5種類ブレンド

バクテー用に香辛料を色々探しました。
スーパーで八角、クローブ、シナモン、黒コショウと見ていたら、
ふと、この5種類の香辛料パックを発見。

見てみると、上記4つ以外にガーリックとコリアンダーも
入っているようで、じゃあ、これで決まり。

中華系香辛料5種類ブレンドの粉

これが、5種類入った香辛料の粉。
シナモンの香りが一番強い感じ。

生姜

ショウガも購入。

タイで売っているニンニク

皮付きのまま煮込むらしいニンニク

タイで売ってる湯葉

タイで売ってる湯葉。
平仮名でも「ゆば」とありますが、
英語ではBean Curd、タイ語ではฟองเต้าหู้というらしい。

プラスチックのようにツヤツヤ輝いてるのが気になります。

スープのダシ用骨付き肉

スープのダシ用の骨付き肉が売っていたので、購入。
最初に骨付き肉だけで煮込んでいると、
うちはラーメン屋か!?みたいな香りが漂いました。

アクをとって、皮付きのままのにんにく、ショウガと
例の5種類スパイスを入れ圧力鍋の蓋をしました。

スパイスをどのくらい入れたら良いか不明。
しかも圧力鍋なので一発勝負。

ラーメン屋の次は漢方薬局の香りが部屋に充満。

自宅でバクテー

適当に圧力をかけ、完成。
ちょっと圧力をかけ過ぎたのか、肉が骨からキレイに
取れてました。ある意味食べやすいですが。

イマイチ、コクがないというか…。
何が足りないのかわからないので、
次、どこかで食べる時、よくチェックしてみます。

味見した後は、湯葉やフィッシュボール、豆腐を入れて、
バクテー味の湯豆腐になってしまいました…。
それはそれで美味しいです。

マレーシアやシンガポールに連れてこられた中国人肉体労働者が
パワーをつけるために作ったらしい、現地生まれの中華料理。
寒い時期にも良いかもしれません。

もしかしたら、塩が足りなかったのかも…。


バクテー(肉骨茶)のスープの素を
>>楽天市場でみる
>>Amazonでみる
>>Yahoo!ショッピングでみる

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2014/01/05 08:06】 | タイのグルメ、レストラン&カフェ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。