バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆【伊藤潤一式】口臭消滅プログラム

消えたマレーシア航空機

KLを出発した、北京行きのマレーシア航空370便
(ボーイング777-200型旅客機)が離陸から
2時間後に消息を絶ったとのことだったので、
ベトナムを越えていたのかと思ってましたが…。

ベトナム海軍が消息を絶ったマレーシア航空機が
ベトナム南部キエンザン省トーチュー島から約280km
の海上に墜落しているのを発見とのこと。

機体は発見してないようですが、それらしきオイルが…。

ト―チュー島から280kmとか、コタバルから220kmなど。
どう考えても2時間の距離でないと思っていたら、
レーダーから消えたのは離陸後1時間に満たなかったとも。
それならタイ湾でもおかしくないかと。

タイ人乗客はいなかったようですが、
タイ軍は捜索に協力しないのだろうか?

一番多く搭乗してたのは中国人だからか、
中国が2隻の捜索船を出すらしい。

証拠隠滅か!?
南沙諸島は結構離れてると思いますが、領有権絡み?

生存者がいる可能性は極めて低そうですが、
原因がうやむやになってしまわないことを願います。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2014/03/09 08:54】 | タイ総合
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。