バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイでフェイスブックが一時遮断される

昨日、午後3時くらいから1時間半くらい
フェイスブックが見れない状況だったようです。

確かに開かないな~と思った瞬間がありました。
まず、インターネットに接続するモデムのランプをチラッと確認。
正常っぽいけど、他のサイトが開くのも何だか少し遅いので、
ネットの調子が良くないのだろう~と思ってました。

後でニュースを見ると、どうも遮断されていた様子。
政治的な発言をしているようなページを制限したような。

前回のクーデターのときは、アピシット新首相について
ちょっと記事を書いて、検索結果から消えたことがありました。

タイトルやURLで検索して出てこなく、URLを打ち込んだら
何とか表示されたので、間違いなく検閲だったかと。
いつの間にやら戻ってましたが…。

前回も今回も特に否定も肯定もしてませんが、
今回は特にブログまで検閲してる様子はないかも。

国家単位で個人のアカウントにアクセスするのは
恐らく簡単なのかと思います。

と、こんなこと書いて、また消えたりして…。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2014/05/29 11:58】 | タイ総合
【タグ】 タイ  バンコク  軍事政権  クーデター  検閲  フェイスブック  遮断  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。