バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆--名古屋1泊5000円以内のホテル・旅館--☆

エアアジア機体

ANAとの提携を解消した後も
エアーアジアの日本マーケットは捨ててなかったようで、
今度は楽天と手を組むようです。

楽天はANAほどお硬い感じでもないだろうし、
楽天銀行も楽天証券も問い合わせても
かなり適当な感じなので、もしかすると丁度良いのかも。

エアーアジアのフライトアテンダントの気楽な感じなどから
そう思ってしまいました。

エアーアジアでは政府と話ができるところと一緒にやりたいような
感じでしたが、楽天はそうなんだろうか?

日本の拠点は東京とも大阪でもなく、名古屋の中部国際空港に
なりそうな感じ。駐機料金が他に比べ安いのかも。

楽天のシステムを使ってチケットの販売などするようですが、
楽天ポイントでチケットを買えるようであれば、
ネットショッピングも楽天が多くなりそうです。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2014/06/28 18:28】 | タイ総合
【タグ】 エアーアジア  楽天  中部国際空港  提携  合弁  ANA  セントレア  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。