バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ料理はもちろん世界中で最も食べられてるハーブがパクチー(コリアンダー・シャンツァイ)...

タイの野菜、チャオム(アカシア)

スーパーで売っていたので買ってみました。

ネットで調べて、調理してみました。
トゲがあるので、気をつけながら、柔らかい葉の部分をそぎ落とします。

軽く茹でるとマイルドになるようなことを見かけたので、
お湯に入れてみました。
と、そのとき、スゴイ臭いが…。

とても生で食べる気にはなれず、最も相性がよさそうな卵で。
チャオム入りオムレツみたいになりました。

自分で作って言うのも何なんですが、
食べてみると、ウマイ!

特にクセもなく、美味しく食べることができました。

一般的な食べ方で卵以外はゲーンソムに入れたり、
ナムプリックガピと一緒に食べるようです。

また、マメ科に属す中型の多年生植物で、
繊維質、カルシウム、リン、鉄分、ビタミン、ベータカロチンが豊富。
抗がん作用もあるみたいです。

タイの野菜、チャオム(アカシア)

タイ語ではこう書きます。
白いシールの一番上がチャオムペックと。
パック入りチャオムといったところでしょうか?

茎の下の方にトゲがあり、上の方は茎も柔らかく
食べても問題ないです。

30センチ近くある茎を背の低いゴミ箱に入れたら、
茎が飛び出してるので、折り曲げて押し込もうとすると、
トゲがチクっとささり、イタタタタ…。

ちょいと手間のかかる食材でした。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2014/07/13 08:23】 | タイの野菜
【タグ】  タイ  野菜  チャオム  アカシア  感想  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。