バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ペッチャブリー市街とペッチャブリー川

県庁所在地はバンコクから120km程度の距離で
そこそこ人口もいるようで、大きな学校なども見かけます。

チャアムはホアヒンの並び的な感じで、
別荘地やビーチリゾート的に脚光を浴びてる気もしますが、
県庁所在地は建物など古い街並みが残ってます。
何となく良い雰囲気です。

ペッチャブリー市街とペッチャブリー川

ラビエンゲストハウス前から続く通り。

ペッチャブリー市街とペッチャブリー川

ペッチャブリー川の看板

ペッチャブリー市街とペッチャブリー川

ペッチャブリー川の様子。
ラビエンレストラン以外にも川沿いの
カフェかレストランがあるようです。

11月の灯篭流しのようなロイクラトンは
ここに沢山の人が集まるようです。

ペッチャブリー市街とペッチャブリー川

ラビエンゲストハウス前の通りから山側の様子。
写真の真ん中には国道沿いの丘の上のお寺みたいのが見えます。

>>過去の記事 ペッブリー県でレンタルバイク、ラビエンゲストハウス&レストラン
>>過去の記事 タイ南部への入口、ペッチャブリー県のケーンクラチャン国立公園のダム

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2014/07/25 07:53】 | タイ観光、ツアー
【タグ】 タイ  ペッチャブリー県  県庁所在地  ラビエンゲストハウス  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。