バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

メーカー直営のレノボ・ショッピング!ThinkPadがお得なキャンペーン!

パンティッププラザで見た中古PC

以前、日本で買ったHPのPCが壊れ、
メーカーにメールすると部品の交換になるらしく、
保証期間も過ぎていて、かなりの金額になるとのこと。

途方に暮れていたのですが、ダメ元でパンティップへ行くと、
30分くらいで修理完了。費用も5000円もかからず。

そんな経験もあり、同じPCが調子悪くなり、修理に行ってきました。

沢山ある修理屋さんのいくつかに聞いてみると、
部品交換で3500バーツで、皆さん口を揃えて
「(新しいのを)買った方が安い」と。

原因は以前、修理したグラフィックチップっぽいのですが、
どうもそれが中古だったようで、前回安く済んだようです。
新品だと3500バーツ。

PCは7年くらい経つのですが、もう寿命かもしれません。
中古PCも売られていて、そこそこのスペックで
5000バーツくらいからあり、だったら買った方がと。

バンコクとかに住んでるなら、もしかすると、中古で
十分なんじゃないかとも思ったくらいです。
すごいハイスペックが必要ということもないし…。

修理しようとしたPCもとりあえずまだ使えるので修理は中止。
もしかすると、中古を買うかもしれません。

ただ、中古の場合、色んなブランドが合わさってそうです。
CPUやメモリーはそういうものかもしれませんが、
HDDなんかも相性とか大丈夫なのかと思うくらい。

トヨタの車体に日産のエンジンやホンダの部品を
くっつけてるイメージでしょうか。

そして、一番問題なのはソフトが全てコピーであること。
アップデートですらコピーしないといけない可能性も。
もちろんウィルスなんかも心配。
純正のソフトを持っていれば話は別ですが、
ひょっとすると、そこそこの知識が必要になることもあるかもしれません。

その辺は自己責任ですが、個人使用なので、
それを踏まえても次は中古かな~。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2014/07/28 07:21】 | バンコク
【タグ】 タイ  バンコク  パンティップ  PC  中古  修理  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。