バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイから直輸入の三輪バイクです。トゥクトゥク1ヶ月レンタル【レンタル商品】*往復送料込み

タイのトゥクトゥク

トゥクトゥクなんて観光客の乗るもの。
そう思ってたことがあります。
今でも観光地にいて、客引きしてきたりするイメージが強いです。

マーケットとかで商品を溢れんばかりに積み込んで
人がどこにいるのかわからないくらいの状態の
トゥクトゥクもみかけます。
タイの中高生が通学に使ってたりも。

ある時、夕方暗くなってきて渋滞してる中、
トゥクトゥクに一人で乗ってる若い女性を見かけました。

こんな空気の悪い中、なんでトゥクトゥクなんだ?
タクシーにすればいいのに…。

そう思ったのですが、ふと考えたことに、
女性一人でタクシーの密封された空間にいるよりも
トゥクトゥクの方が解放感があって安心なのかもしれません。

タクシーで変なとこに連れてかれたりするような事件も
たまにあるので、そういう意味では助けも呼びやすいし
ドライバーも変な考えを起こしそうにないのかと。

タイでこの3輪の乗り物、
廃れることはないかもしれません。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2014/08/12 08:25】 | タイ総合
【タグ】 タイ  トゥクトゥク  サムロー  タクシー    交通手段  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。