バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆--香港旅行記・観光お役立ち情報ブログ--☆

バンコク大量輸送網整備計画(パープルライン)

パープルラインの建設現場。
ここを進むと、少し前に建設資材の崩落事故があった
タオプーン駅(仮?)、バンスー駅方面。

同じ高架鉄道のブルーラインではワットアルン付近で
チャオプラヤ川の地下を通す工事をしてますが、
ここでは歴史的な建造物やお寺がないのか、
用地問題がうまくいったのか、普通に橋を渡すようです。

バンコク大量輸送網整備計画(パープルライン)

少し進むとチャオプラヤ川があります。
川を渡って、チャランサニットウォン通りを
ウォンウィアンヤイ方面へ向かいます。

バンコク大量輸送網整備計画(パープルライン)

少し上流から見たパープルライン用の橋

バンコク大量輸送網整備計画(パープルライン)

プラチャラットサイ1と2通りの交差点。

かつて、タイの大洪水のときに、川を見に来たりして、
この付近を通り、近くのビックCに水が残っていて、買った覚えがあります。

そこそこ広い通りだったと思ったのですが、
高架鉄道の橋脚ができるとすごく狭く感じます。

周囲の建物に構造物が触れるんじゃないかというくらいの場所も。
将来、どんな風になってるのか楽しみです。

>>関連記事 バンコクでチャオプラヤ川の下を通る初のトンネル工事着工
>>関連記事 高架駅建設現場から鋼管が落下、車に直撃、負傷者も…
>>関連記事 建設中のバンコク大量輸送網整備計画(パープルライン)

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2014/09/02 13:11】 | バンコク
【タグ】 タイ  バンコク  高架鉄道  パープルライン  タオプーン駅  チャオプラヤ川  バンスー駅  MRTA  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。