バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆--バンコクのジョイナーフィー無料のホテル--☆

バンコクで殺害された島戸義則さんの住んでいたシーワラーマンション2

場所はラチャダエリア。
地下鉄のタイランドカルチャーセンターとホイクワンの間。
かつてカルフールだったビッグCエクストラの裏手にあります。

バンコクで殺害された島戸義則さんの住んでいたシーワラーマンション2

結構、大きな建物です。
内部は見てませんが、月10000バーツ前後だろうか?

バンコクで殺害された島戸義則さんの住んでいたシーワラーマンション2

正面入口の様子。

ビッグCエクストラは裏から入ることができそうです。
テコテコ歩いていくと、コロンゼなどのマッサージパーラーも。

少し歩くと、マーケットや夕方は屋台などが沢山出て
食事や買い物にも困ることがなさそうです。

外国人もローカルタイ人も多い場所です。
アパート自体は外国文化とタイが適度に混ざり合ってそうな雰囲気。

日本人が多く、少しイメージが違いますが、
ラチャプラロップタワーマンションなども似たような部類かと。

外国人に会う確率がかなり高そうです。
だったらスクンビットでもいいかと思うくらいかと(個人主観)。

2008年に殺害された「外こもりのすすめ」の著者の
棚橋貴秀さんもここに住んでいたようです。

バンコクで殺害された島戸義則さんの住んでいたシーワラーマンション2

シーワラーマンションは1と2で建物が2棟並んでいます。
1の方はかなり前から見かけてましたが、
それがシーワラーマンションだとは知りませんでした。

同じアパートに住んでいた日本人が2人殺害されたのは
偶然なのだろうか?
沈没組でもなく、そんなにお金に困ってないような人が
集まるところなのかもしれません。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2014/10/27 18:52】 | バンコク
【タグ】 タイ  バンコク  シーワラーマンション2  ラチャダーピセーク  ホイクワン  タイランドカルチャーセンター  ビッグCエクストラ  棚橋貴秀  島戸義則  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。