バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆--写真でみるタイ料理--☆

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

建物外観。レンガ色の建物は目立ちます。
列車からも見えるようです。
映画の中で吹雪ジュンも中央線からここを
みつけたようです。

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

正面入口

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

受付は4階。
受付を入ると、あとはホテル内の階段で。

キャバクラがあるんだな~とは思ってましたが、
よく見るとテレクラなんかも。
未だに存在するんですね~。

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

4階エレベーターを降りると、右手に。

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

豊川悦司さんが、勤務されたフロントです。
撮影時の写真くらいあったら良いのに。

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

カプセルエリアの様子

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

315。
ここが、風吹ジュンさんが泊まったカプセルベッドです。
とのこと。下段でした。

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

カプセル内。
タイの寝台列車より広く、快適。
中で荷物を出したり、まとめたりするのは大変ですが…。
寝心地はとても良かったです。爆睡しましたw

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

テレビも各カプセルに設置。

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

細長いロッカー。
ボストンバッグなどを入れるのは厳しい…。

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

トイレ。
学校とか公共施設のトイレみたいな雰囲気でした。

シャワーは風邪を引いていて使いませんでした。
女性と男性で時間が分かれてると思ってましたが、
基本的に女性宿泊者が少なく、女性が使ってなかったら
いつでも利用できるとのことでした。

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

建物の1階、横の方にはタイ料理店がありました。
この記事でブログ内容に唯一関連する部分。

風吹ジュンが魂萌え!で宿泊したカプセルホテル、ファーストイン立川

共演の豊川悦司と風吹ジュン。
風吹ジュンさん、結構、苦労された方のようですが、
若い頃はモデルみたいなこともしてたようで、
かわいらしい感じですね。
現在も60歳過ぎには見えない若々しさです。
良い歳のとり方をされてるような気がします。

場所は立川駅北口から徒歩5~6分。
駅を背に線路沿いの通りを右に進むとあります。

駅の側なのでルミネや高島屋などもあり、
ファストフード、コンビニなども色々あり便利です。

一応、オンライン予約ですが、カード決済ができず、
チェックイン時に現金払いです・
事前に質問したメールにもちゃんと回答がありました。
>>詳細はこちら

『ファーストイン立川の所在地』

大きな地図で見る

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:東京23区外 - ジャンル:地域情報

【2014/11/28 13:19】 | タイ総合
【タグ】 ファーストイン立川  中央線  カプセルホテル  風吹ジュン  豊川悦司  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。