バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

★今福式糖尿病改善プログラム

バンコク、パッポン通りのフードランド

スーパーの使い分けと言っても、近所にあるスーパーがメインに
なるのですが、購入する商品によっては、少し離れた場所に行くことも。

同じ商品でも値段に差があったりするのは当然ですし、
同じスーパーの違う店舗間でも値引き商品が違ったり、
割引も違ったりします。

そんなことを踏まえながら、スーパーの使い分けを
独断と偏見で紹介したいと思います。

ビッグCに行くのは、銀行の窓口くらいで
スーパーとしての利用はほぼありません。
それでも稀に使うのですが、色んなスーパーの中で
ビッグCの商品の鮮度が一番古い気がします。
かつて、買った商品がどう見ても古くなってたので、
交換してもらいましたが、その古いのを陳列棚に戻してました。
>>ビッグC

ロータスエクスプレスとマックスバリューが
一番頻繁に買い物しているスーパーです。

ロータスエクスプレスは早朝に行くと、
朝の商品入荷前に割引してることが多いです。
大きな店舗のロータスは19時くらいから値引きが始まります。
>>テスコロータス

マックスバリューも店舗によるのか、夕方以降に
値引きされることが多いように思います。
同じ値引きでも、ロータスは消費期限ギリギリなので、
牛乳などは怖くて買えないのですが、
マックスバリューは余裕があり、値引き商品でも
安心して(?)買うことができます。

とはいえ、空心菜やケールなどはそんなに日持ちせず、
すぐに食べないといけませんが…。
日本でわざわざイオンに行こうとは思いませんが、
タイの中では日本クオリティに近い気がします。
>>イオン&マックスバリュー

セントラルデパートなどに入るトップス。
店舗のカテゴリーや立地にもよるのか、
商品のラインナップが違うような気がします。

外国人の多いエリアなどは日本の食材も多いのですが、
ローカルエリアだとあまり置いてなかったり。

トップスならセントラルデパート併設の店舗がおススメです。
ここならお刺身を買っても良いかなというくらい鮮度が高いです。
サーモンの頭など石狩鍋などにするのに買ったりします。
たまに処分セールなどすごく安いものも見かけます。
>>トップス

ヴィラマーケットは西洋人向けな感じのスーパー。
納豆や日本米など日本の食材も扱ってます。
フラックスシードなど洋風の食材で
他に無さそうなときにチェックします。
基本、全て高いのですが、稀に他より安いものや
セールでお買い得商品などもあります。
>>ヴィラマーケット

フードランドは最近、トンローなどにもあり、
市内中心部とかなり郊外の二極化?で分布しています。
このスーパーは西洋人とタイの中間所得層が
利用するイメージです。
タイの映画で買い物シーンが出てきたり、
タイのアイドルの普段の写真がフードランドの店内だったり。

日本の食材コーナーもあるのですが、チーズなどの乳製品や
ハム類、ワインなども多いので、外国人も多い気がします。
アソークやナナ、パッポンなどにも店舗があるので。
煮物やスープなどにお酒を買うこともありますが、
パッポン店はタイでお酒が買えない時間帯に買うことができます。
言いきってしまって良いのだろうか?日本語だから良いか…。
以前、夕方帰ってしまう友人へのお土産にメコンウィスキーを
買ったことがありますが、店員さんに言うと、こそっとレジに持ってきてくれますw
選挙の前の日は不明…。買えるかもw
ただ、場所柄もあるのか、オンリー@パッポンだと思われます。

チーズなど高いものは高いのですが、
例えばタイで売ってる一番安い納豆はここが一番安いです。
商品にもよりますが、平均2~3バーツ安いイメージ。
生鮮食材もそこそこの鮮度で割と安い方かと。
ここは値引き処分をしません。
併設のレストランで消費するのかもしれません。
>>フードランド

簡単な家計簿で見てみると、一番買い物しているのが、
グルメマーケットでした。
ザ・モールグループのデパート、エンポリアムや
ターミナル21、サイアムパラゴンなどに入ってます。

広告の商品など特価商品はダントツに安いです。
当然、商品にもよるんですが…。
オリーブオイル、日本米、パスタなど他のスーパーにはない
安さだったりします。特にパラゴンのグルメマーケット。
お米やオイル、パスタなどまとめて買うと、重たくて帰りが修行状態に。

特価以外の商品は決して安くない。というかちょっと高め…。
焼いたココナッツの実など一般価格ではローカルマーケットより安く、
鮮度も高いです。バナナなどもよく買います。

他のスーパーでは扱ってない商品もあったりするので、
ヴィラとグルメマーケットでなかったら日本で買うしかないと思ったりも。
グルメマーケットでは値引き処分は見たことがないです。
>>グルメマーケット

と、まあ、主婦のようです。
普段買う商品と価格がおよそ頭の中に入っていて
タイでキャベツはいくら?など聞かれても即答できます。

色々と組み合わせるのが好きなようで、
友達と会った帰りや用事で出掛けたついでなどに
買い物してくることも。それはそれで結構楽しいです。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2015/01/07 07:13】 | バンコク
【タグ】 タイ  バンコク  スーパー  使い分け  テスコ  ロータス  エクスプレス  マックスバリュー  ビッグC  カルフール  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。