バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ワチラロンコン皇太子(62)の妻シーラット妃(43)が「王室の地位」を返上

今朝、プミポン国王の名前が入った文書が
ニュースに出ていて、何だろうと思ったら、
ワチラロンコン皇太子の妻シーラット妃が
王室の地位を返上し、国王に認められたようです。

ワチラロンコン皇太子(62)の妻シーラット妃(43)が「王室の地位」を返上

最近、警察高官らが収賄や不敬罪などの容疑で
逮捕された事件が話題となってましたが、
皇太子妃の親族の警察高官が汚職事件に関与していたらしく、
逮捕者の中に皇太子妃の親族が複数含まれていることも発覚。
皇太子妃一族は王室から与えられた姓を剥奪されていました。
その関係から今回の返上に繋がったのかと。

ワチラロンコン皇太子(62)の妻シーラット妃(43)が「王室の地位」を返上

キレイな方だな~と思ってましたが。

ワチラロンコン皇太子(62)の妻シーラット妃(43)が「王室の地位」を返上

ウィキペディアでは既に離婚と…。
ちょっと早くないか!?

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2014/12/13 11:20】 | タイ総合
【タグ】 プミポン国王  ワチラロンコン皇太子    シーラット妃  王室の地位  返上  タイ  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。