バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆--チェンマイのホテル・安宿情報と宿泊レビュー--☆

バンコクYMCAパヤオセンター派遣ボランティア募集

横浜YMCAは、1994年よりタイ・バンコクYMCAと協力し、
タイのスラムや貧しい農村部の子どもたちを人身売買の危険から守る
児童保護プロジェクト「プロテクト・ア・チャイルド」を支援しているんだそうです。

プロジェクトの拠点であるYMCAパヤオセンターに青少年やボランティアを派遣し、
交流や体験を通して現地でのプロジェクトを学び、また支える働きを続けてきました。
そこで、一年間、スタッフと共に働き、日本と現地をつなぐボランティアを募集してます。

活動内容は

1.バンコクYMCAが行っている社会開発事業の推進
2.パヤオセンターのスタッフ業務の補助
3.子どもたちと生活を共にしながら、子どもたちの生活支援と交流
4.パヤオセンターの行う地域支援を学びとスタッフの補助
5.日本からのスタディツアー等の受け入れ調整、現地アテンド
6.バンコクYMCAと横浜YMCAが協働で進めている児童保護プロジェクト
 「プロテクト・ア・チャイルド」(奨学金)を推進する情報発信を行う。
7.派遣元である横浜YMCAへの定期的なレポート

応募条件は、

1.18歳から30歳
2.心身共に健康な方
3.英語かタイ語で日常会話ができる方
4.パソコンを使える方(Windows Word, Excel, E-mail)
5.飲酒・喫煙習慣のない方
6.派遣前に横浜YMCAで実施する事前研修に参加できる方
 (2月15日から3月15日 3回程度)

飲酒・喫煙はダメなんですね~。

必要な資質という項目があり、

1.責任を持ち、最後まで仕事を完遂することができる方
2.自分のことは自分でやろうという意志のある方
3.周辺状況をきちんと把握し協調的に活動できる方
4.子どもが好きで、子どもたちのおかれている状況について理解しようとする意志のある方

だそうです。

勤務地はパヤオ県のバンコクYMCAパヤオセンター(児童保護シェルター)
シェルターって…。

パヤオ県てどこだっけ?
チェンマイの近くの筈ですが…。
>>募集詳細はこちら

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2015/01/17 12:49】 | タイ総合
【タグ】 タイ  バンコク  YMCA  パヤオ  ボランティア  派遣  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。