バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

☆タイの天然温泉情報☆

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

4号線沿いで見たロチャングラ温泉への案内看板。
ハジャイ中心部から60km近く走ったところ。

事前に調べてたのは、もう少し先を左折だったのですが、
看板があるので、曲がってみました。
それがハマリ。少し遠回りになりました。
道なりで簡単ではありましたが。

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

4122号に入る前。

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

ようやく出てきた温泉の看板。
15kmくらい走ったような気がします。

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

4121号と4122号の交差点。

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

ロチャングラ温泉の表札

ここから行き方その2

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

4号線のメーカリー地区の交差点
ここを入った方が近かったです。

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

4号線のメーカリー地区の交差点を4237号へ入ったところ。

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

4237号線を3kmちょっと進み、

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

4121号線で右折します。

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

4121号と4122号の交差点。
ここをまっすぐ3km進むと温泉があります。

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

源泉。
少し硫黄の香りがします。
舐めてみましたが、味や刺激はなかったです。

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

ポコポコと泡が上がってきてました。

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

ここの温泉のルール7カ条のようです。
源泉に入ってはいけないなど。
クリックすると大きくなります。

タイ南部パッタルン県の天然温泉、ロチャングラ温泉の感想と行き方

源泉からお湯を引いたプール。

ここに訪れた時は、パラパラと小雨が降ってましたが、
地元の子供らしき兄妹がバイクで来ていて、プールで遊んでました。

あとから、やはり地元の男性3人がきて、
源泉の前に座り、体を洗い、お湯を汲んで体を流してました。
掛け湯ですね。

この周辺はモスリムの住民が多いエリアのようでした。

入場料、入浴料は当然無料。
更衣室もシャワーもありません。

公共交通機関で来るのはほぼ不可能かと。
ハジャイでバイクを借りて行ってきました。
片道80kmで少々疲れました。

ゆっくり温泉につかるつもりで行ったのですが、
手しか温泉に浸ることができませんでした…。

『ハジャイから温泉への道順』

大きな地図で見る

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2015/01/18 22:22】 | タイ観光、ツアー
【タグ】 タイ  南部  パッタルン県  ロチャングラ温泉  ハジャイ  掛け湯  天然  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。