バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

エントリーで【72時間限定】ポイント最大10倍!!ホワイトクローバーハニーの蜂の巣からつくられ...

アンブロシアブランドの巣蜜(ハニーコーム)

以前から気になっていた巣蜜を買ってみました。

アンブロシアブランドの普通のハチミツを買ったことはあったのですが、
100%ピュアのハチミツなのに、成分表示に確か砂糖6%とか
書いてあり、なんじゃそりゃ?みたいに思ったことも。

因みにこのハニーコームもピュアハニー100%と。

アンブロシアブランドの巣蜜(ハニーコーム)

これが巣なんですかね~。

アンブロシアブランドの巣蜜(ハニーコーム)

横から見るとこんな感じ。

アンブロシアブランドの巣蜜(ハニーコーム)

ナイフで少し切って食べてみました。
サクっとナイフが入りました。

あっさりした甘さです。
思ったよりも甘くない。
これは天然で砂糖は入ってないだろう。

巣の部分、噛み切れません。
しかし、この部分に栄養があるという話もあるので、
飲み込みました。

スムージーに入れてみましたが、
あまりよくブレンドされてませんでした。
調理するより、パンとかにつけて食べると良いかもしれません。

300gで161バーツ。
普通のハチミツを買うと考えると、少し高価ですが、
たまに良いかもしれません。

生ハチミツというのがあり、それが栄養価も普通のハチミツよりも
良いという話を聞き、じゃあ、巣蜜も良い筈だと思っての購入。
たまにホテルの朝食にもあったりします。

チェンマイのサンサーイ郡で作っているようです。
>>Sayan honey farm(英語・タイ語)

サイトを開くと、マウスのポインターが蜂蜜棒というか、
ハニーディッパーになり、ちょっとウザイです…。

アンブロシアはギリシャ神話で神々の食べ物らしい。

巣蜜の他、生ハチミツも結構売っています。
そちらも栄養が豊富らしいので、次回試してみようと思います。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【2015/02/09 07:44】 | タイで売っている商品たち
【タグ】 タイ  バンコク  アンブロシア  ハニーコーム  巣蜜  ハチミツ  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。