バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

200円引きクーポン券プレゼント中パイナップル・スウィーティオ4玉入り【常温便】

プーレー種のパイナップル

先日はプーケット種とシラチャー種を食べ比べてみましたが、
スーパーでプーレー種なるものを目撃し買ってきました。

果実の部分は本当に拳大の大きさで、
家に戻り、上下に生えているのを撮り除くと、
こんなに小さいものだったのかと改めて思いました。

このプーレー種はプーケット種の親戚というか、
プーケット種が元になってるようで、
ナンレーで栽培されたもの。

ナンレー種というのもあり、やや小型。
と、タイ南部プーケットには少なくとも3種存在するようです。

このプーレー種はタイ北部チェンライなどでも
生産されているようなんですが…。

半分に割ってみると、どうみても若かった…。
プーレー種について調べると、甘みが強いなどと
ありましたが、とてもそんな感じがしませんでした。
冷蔵庫の中で少しでも熟してくれることを願い保存中~。

>>関連記事 プーケットとシラチャーのパイナップル食べ比べ

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2015/04/10 08:53】 | タイのフルーツ
【タグ】 タイ  パイナップル  プーレー種  シラチャー  プーケット  ナンレー  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。