バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

寿がきや アジアン食堂 スパイシーヌードル トムヤムクン(24コ入)[トムヤムクンヌードル]【…

大黒食品のトムヤムクンヌードルを食べた感想

100円ローソンで売れ残ってる感じであったので
買って食べてみました。
ちなみに日清のマッサマンカレーヌードルは78円くらいで
大量に売ってました。

大黒食品のトムヤムクンヌードルを食べた感想

辛味と酸味がくせになる!そうです。

大黒食品のトムヤムクンヌードルを食べた感想

このタイプのカップめんにしては、めずらしく別枠の調味油。

大黒食品のトムヤムクンヌードルを食べた感想

ラー油みたいなのを入れたところ。

大黒食品のトムヤムクンヌードルを食べた感想

混ぜたところ。

まず香りはレモングラスがきいています。
タイのカップめんと違い、麺の量が多いのは日本仕様。
一口目はそんなに辛さを感じないのですが、
食べてるうちにどんどん辛くなってきて、
後味が辛くて辛くて…。

色々食べたトムヤム系カップめんですが、
日清のトムヤムクンヌードルが一番日本人の口にあってるかも。

>>関連記事 新たなトムヤムクンヌードルが大黒食品から発売に
>>関連記事 ぱくぱくパクチートムヤムクンヌードルとレッドカレーヌードル
>>関連記事 タイフェスで買ったトムヤムクンヌードルを食べた感想
>>関連記事 日清のカップスープ、スパイスキッチン、トムヤムクンのフォースープを食べた感想
>>関連記事 日清のトムヤムクンヌードルを食べてみました

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2016/01/02 09:54】 | タイ総合
【タグ】 タイ  トムヤムクンヌードル  大黒食品  カップめん  感想  レビュー  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。