バンコク、チェンマイ、アユタヤ他、プーケット、サムイ島、パタヤ等のビーチリゾートのホテルや格安ゲストハウス、ツアーや観光情報、マッサージ、タイ料理他レストラン、旅行記や現地情報、タイ人、タイ語やタイ株、ゴルフや夜遊び他、タイの日常やニュースをバンコクより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

エースコックPho・ccori気分 トムヤムフォー33g×6カップ入[フォッコリ気分]【お年賀…

トムヤムフォー

なんだかベトナムでも普通にトムヤムが食べられるような
気がしてこないでもないです。

「ふぉっこりきぶん」はどういう意味なのか…。

トムヤムフォー

お湯を入れたところ。
香りはパクチー。
トムヤムにはそんなにパクチーは使われてないと思いますが、
フォーにはたっぷり入ってる(?)から良いのでしょうか?
ベトナムのパクチーの使い方があまり好きではなかったです。
今でもですが…。

トムヤムフォー

ほんの少し幅広めん。
レモングラス風の酸味が効いてます。

ランチのお供に味噌汁かスープの代わりに
良いのかもしれません。
OLとかにちょっと流行りそう。

>>関連記事 日清のカップスープ、スパイスキッチン、トムヤムクンのフォースープを食べた感想

スポンサーリンク

ブログ村のランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

FC2blog テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

【2016/01/20 10:10】 | タイ総合
【タグ】 タイ  ベトナム  トムヤム  フォー  エースコック  カップめん  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。